2019年08月11日

各歌にコメントをお寄せ下さい。

皆様 コメントを徐々にお寄せいただき有難うございます。
・選歌投票された歌以外でも結構ですのでさらにお願いいたします。
・記入は出詠されたお名前でお願いします(編集委員は除いて)。違うお名前の場合は非表示する可能性があります。
・記入後の取り消しや変更はできません。つい、うっかりと間違えてで記入し変更・取り消ししたい場合はeisoのアドレスにご連絡ください。事務負担がありますので、記入時に慎重にご確認ください。
posted by かりんネット歌会 at 22:07| 連絡事項

2019年08月07日

コメント期間に入ります。

ただいま1から18番の歌のコメント期間です。
詠草はこの記事の下にあります。

【コメント期間スケジュール】

・1から18番までの歌:8月8日(木)から8月16日(金)
・19から36番までの歌:8月17日(土)から8月23日(金)
・全体の歌:8月24日(土)から8月31日(土)
作者名・得票数発表は9月1日(日)を予定しております。
コメントをして頂けるのは、詠草提出者・かりん編集委員・かりん選者です。
コメントの仕方:各詠草欄の下の「comment」ボタンをクリックすると、
各詠草の下にコメントフォームがひらきます。
お名前(出詠名)とコメントを入力して「書き込む」ボタンをクリックしてください。
メールアドレスやホームページ欄は入力しないでください。
コメントの内容を確認したい場合は「確認する」ボタンを押して
内容をご確認後、「書き込む」ボタンをクリックしてください。
ご自身の選歌された歌以外にもコメントして結構です。その歌のどこが良いと思ったか、
意味が取りづらいと思ったのはどのようなところか・・・など、
コメントして頂けたら、と思います。
次の行為は固くお断り致します。
・他人の誹謗中傷 ・あまりに厳しすぎる批評
・短歌と無関係の投稿および営利活動
・違法行為や公序良俗に反する迷惑行為
ご質問やご意見は詠草提出と同じアドレスにお願いいたします。重要な問題につきましては編集委員会で判断いたします。
☆ふるってコメントをお寄せくださいますようお願い致します!

posted by かりんネット歌会 at 23:36| 連絡事項

1  瑠璃いろに光る骨壷ネットにて買いもとめたり雲低き日に

1番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:33| Comment(8) | 詠草

2  夢に来し母とハグする器のみの空洞なりき目覚めれば雨

2番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:32| Comment(3) | 詠草

3  魯山人の器の底に「ロ」の字あり鋭き美意識支える礎石

3番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:30| Comment(2) | 詠草

4  蝉の身は小さな楽器ひたすらに生きていますと生きていますと

4番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:29| Comment(5) | 詠草

5  永遠にわかれし人の微笑みが夢にでてきた 器のわたし

5番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:28| Comment(2) | 詠草

6  黒電話の受話器に告げたフルネーム オレオレなんて言えないきみに

6番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:27| Comment(5) | 詠草

7  氷面鏡池を器に張りつめてしずやかな朝茜にそまる

7番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:25| Comment(2) | 詠草

8  十八歳(じゆうはち)を入れる器の校舎翳り溢れる子漏れる子もあり 水無月

8番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:23| Comment(3) | 詠草

9  絶望は手のひらの器溢すまいと思えどこぼれるため息ばかり

9番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:22| Comment(3) | 詠草

10 どんぶりを飲み干して底に双喜紋めでたくもあり今宵の〆は

10番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:21| Comment(4) | 詠草

11 合わせたる楽器の音の正確さ自閉の人らが弾ける「嵐」は

11番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:19| Comment(2) | 詠草

12 子どもらの電話番号書き貼りし人たちいまは去りたる器

12番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:18| Comment(2) | 詠草

13 さみしさを洗わぬままに亡き母の茶碗をわれの水底に置く

13番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:15| Comment(9) | 詠草

14 葦舟は希望のうつわ海原へ流してヲミナは また、汝を産む

14番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:13| Comment(5) | 詠草

15 出産は病気ではなし 病生む・命を落とす器にもなる

15番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:11| Comment(2) | 詠草

16 見も知らぬ港の絵皿カルパッチョ盛れば懐かし磯の香の満つ

16番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:09| Comment(3) | 詠草

17 野菜かご竹竿の先にくくられて舟より渡りぬ愛生園に

17番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:08| Comment(5) | 詠草

18 ひたぶるに見えざるものに挑むごと紅葉の谿(たに)へ土器(かわらけ)を投ぐ

18番の歌のコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 23:06| Comment(4) | 詠草

2019年08月01日

詠草一覧・選歌案内

令和最初のかりんネット歌会:新鮮な36首が出そろいました。初めてご参加の方もいらっしゃいます。
これから次の順で進めさせていただきます。
・選歌投票 8月7日まで: 良いと思った歌5首の番号を出詠されたeisoのアドレスにお送りください(投票受領の返信は省略させていただきます)。投票結果は歌会の最後に公表します。
・各歌についてのコメント:2グループに分けてお願いします、日程は8日にご案内いたします。
・全体的コメント、編集委員、選歌委員のコメント・アドバイス:
・選歌結果発表・作者名発表: 8月下旬の予定です。

         詠草一覧        (カッコ内は直前の語のふりがなです)
1  瑠璃いろに光る骨壷ネットにて買いもとめたり雲低き日に
2  夢に来し母とハグする器のみの空洞なりき目覚めれば雨 
3  魯山人の器の底に「ロ」の字あり鋭き美意識支える礎石 
4  蝉の身は小さな楽器ひたすらに生きていますと生きていますと 
5  永遠にわかれし人の微笑みが夢にでてきた 器のわたし 
6  黒電話の受話器に告げたフルネーム オレオレなんて言えないきみに 
7  氷面鏡池を器に張りつめてしずやかな朝茜にそまる
8  十八歳(じゆうはち)を入れる器の校舎翳り溢れる子漏れる子もあり 水無月
9  絶望は手のひらの器溢すまいと思えどこぼれるため息ばかり
10 どんぶりを飲み干して底に双喜紋めでたくもあり今宵の〆は
11 合わせたる楽器の音の正確さ自閉の人らが弾ける「嵐」は 
12 子どもらの電話番号書き貼りし人たちいまは去りたる器 
13 さみしさを洗わぬままに亡き母の茶碗をわれの水底に置く
14 葦舟は希望のうつわ海原へ流してヲミナは また、汝を産む
15 出産は病気ではなし 病生む・命を落とす器にもなる
16 見も知らぬ港の絵皿カルパッチョ盛れば懐かし磯の香の満つ 
17 野菜かご竹竿の先にくくられて舟より渡りぬ愛生園に
18 ひたぶるに見えざるものに挑むごと紅葉の谿(たに)へ土器(かわらけ)を投ぐ
19 潰れさうな心のうちの果実盛る器みつかる異国の市に 
20 「鰯」「鯛」覚えた頃の祖父の指魚の名刻む黒き湯呑みに
21 シェルフィッシュひっそり砂を吐く夏の無国籍料理店のキッチン
22 刺身鉢天皿蓋物と贅尽くす人 ひとつの皿に犬は尾をふる
23 税官吏の眼差しもちて飼い猫は箱の届くを戸口に待ちおり 
24 暑いねとつぶやきながらゆでガエル曜変天目茶碗の中で
25 くやしければ消しゴム刻みしボンナイフ凶器のてざわりもち筆箱に
26 病棟に「スモールワールド」の曲流れ児らは食器を持ちて並べり
27 白色の紙だと見にくい「障害」に善意が集まる商品も出る
28 マドリード物乞ふ人の目は虚ろ紙コップ持ち前に突き出す
29 薪能闇焦がしつつかがり火の器もろともシテの妬心は
30 葡萄食む神の指先降りてくるカスピ海なるフィンガーボウルに
31 皿と皿単身赴任のキッチンにかちりと鳴りしのちのしずけさ
32 大きな実小さな実ありかりんの実器に盛ればまた芳しく
33 セクシーな海星を食べる天草の五月の海が器となりぬ
34 知らぬ間に母の茶簞笥溢れ出すよくもこんなに集めた器
35 ちさき手にむすびし田水ぴちぽこと光の跳ねて波うつ家路
36 両の掌で食む孫の顔嬉々として大皿にいどむ動画届きぬ


posted by かりんネット歌会 at 01:15| 詠草一覧

2019年07月29日

詠草締切あと少しです。

皆様
令和最初のネット歌会「器」の詠草は7月いっぱいで締め切りです。
全国大会時のお知らせではじめてご覧になった方もおられるでしょうか。ぜひご参加ください。前回の記事でお知らせいたしました手順でご出詠ください。
8月1日または2日に詠草一覧を発表いたします。その時点では作者名は公表いたしません。その後、いくつかの段階的に批評をお願いすることになります(またご案内いたします)。
ネット歌会係
posted by かりんネット歌会 at 10:11| 連絡事項