2019年01月26日

21  初日うけ明るむ川よこの身より黒鳥は去れ明るむ川へ

21番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:52| Comment(8) | 詠草

22  失恋を抜け出せずいる子の頭にプッチンプリンのプッチンください

22番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:50| Comment(13) | 詠草

23  折口の万葉集に欠歌あり巻五の二首はどうしたことか

23番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:49| Comment(4) | 詠草

24  ほろほろとからだ滅びていく時にほろほろほどけいけよかなしみ

24番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:48| Comment(5) | 詠草

25  運動會にラヂオ體操復活せり昭和九十三年の秋

25番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:46| Comment(5) | 詠草

26  いつまでも失せもの追ふ我放る汝(なれ)住み古せば濃き時雨煮のごと

26番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:45| Comment(6) | 詠草

27  卒業せしをのこはまぶしむ真新し腕の時計が陽を返しゐて

27番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:44| Comment(5) | 詠草

28  咽を押すきのふの言葉うすらひの抱くいびつな泡の身じろぎ

28番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:43| Comment(4) | 詠草

29  平等にあたえられ臥す二十四時あなたは汗でわれは涙で

29番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:41| Comment(3) | 詠草

30  移り気な人の心をしみじみと感じているのかラ-フランスは

30番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:40| Comment(4) | 詠草

31  唸りつつあまたの時を費やせど役立たぬまま微分積分

31番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:39| Comment(6) | 詠草

32  頑なな両の拳もほどけゆき息す指先新刊に触れ

32番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:36| Comment(3) | 詠草

33 「問ふは一時の恥なりき」文字持たず柴売りをせし祖母の聴耳

33番の歌についてコメントしてください。
posted by かりんネット歌会 at 21:34| Comment(4) | 詠草