2023年12月18日

1〜3番の歌

1〜3番の歌にコメントお願いします。

 1 「成り余れるところ」エコーに判明す君は極月我が裔(すゑ)に来よ

 2 空気読む慣習はびこるわが国の若き裁判官の後悔

 3 A判定模試でもらつて笑まふ児のやうに誇らし定期健診


posted by かりんネット歌会 at 22:45| Comment(7) | 詠草
この記事へのコメント
3 A判定模試でもらつて笑まふ児のやうに誇らし定期健診

健診は日々の生活習慣が反映されてしまうものですが、A判定を出すには努力無しでは難しい。模試の比喩が効いていてにんまりとしている笑顔を思い浮かべます。
Posted by 佐藤まれよ at 2023年12月18日 23:21
3 A判定模試でもらつて笑まふ児のように誇らし定期健診

定期健診も模試もA判定は、素晴らしいことだと思います。
健診は、年を重ねると少しずつ数値が悪くなりますね。
それを努力して、A判定は、本当に誇らしいと思います。
Posted by 早川成美 at 2023年12月19日 15:34
 1 「成り余れるところ」エコーに判明す君は極月我が裔(すゑ)に来よ

男の子でおめでとうございますとは素直に言えない時代ですが、まずは目出度いですね。古事記の表現を知的に取り入れ、その上、喜びも伝わってきます。
Posted by 夏目たかし at 2023年12月23日 10:06
 2 空気読む慣習はびこるわが国の若き裁判官の後悔

今も沖縄の一連の判決など、連綿と続いています。
Posted by 夏目たかし at 2023年12月23日 10:08
 3 A判定模試でもらつて笑まふ児のやうに誇らし定期健診

何の話しかと思っていると結句でそうか!と思わせられました。
半世紀以上前の基準ではA判定は上位5%以内でしたが。
Posted by 夏目たかし at 2023年12月23日 10:12
 1 「成り余れるところ」エコーに判明す君は極月我が裔(すゑ)に来よ

「成り余れるところ」を歌に詠みこんだことにただもうびっくり。それに感心して一票投じました。でも男の子用の服など用意して、生まれたら女の子だった、なんてことは起こらないのでしょうか?
Posted by 福島隆史 at 2023年12月26日 10:00
1番:エコーを見て「なるほど「成り余れるところ」とはうまく古事記は言ったものだ」と、古事記の一文がまず頭に浮かんだのでしょう。
そのまま歌に取り入れることによって、古事記の古代から、エコーの現代まで、脈々と続いている生命の神秘が感じられ、「裔」に集約されています。
Posted by 東 洋子 at 2023年12月28日 15:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]