2023年01月18日

19〜21番の歌

19〜21番の歌にコメントお願いします。

19 定番の春呼ぶ味は母作る金のママレード朝陽に透ける 
20 百万回合わせて金庫は開くという早や明治期の物の確かさ 
21 わが底に育っているか試金石闇に沈める黒きつよさは 
posted by かりんネット歌会 at 00:00| Comment(2) | 詠草一覧
この記事へのコメント
19 定番の春呼ぶ味は母作る金のママレード朝陽に透ける

ジャムつくりは詳しくはありませんが、私はあのママレードの透き通る金色が好きです。キッチンで、出来たばかりのママレードを朝陽に翳す、太陽のひかりを通して金色がさらに輝く。そんな光景が目に浮かびました。
Posted by 蚫谷定幸 at 2023年01月18日 20:39
百万回合わせて金庫は開くという早や明治期の物の確かさ

昔の金庫を開けるテレビ番組を思い出しました。こちらの金庫も凄く重厚なんでしょうね。明治の気難しい職人さんが目に浮かびます。
Posted by 丘の紫陽花 at 2023年01月18日 21:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]