2020年10月18日

19〜21番の歌

19〜21番の歌にコメントをお願いします。

 19 「野枝しやんのごとなつたらいかん」無文字(むもんじ)の祖母は言ひたりわれ上京の朝

 20 野比のび太の怠惰を赦しいし日々の絞め殺しの樹のようなるこころ

 21 野良猫を追いし裏路地幼き日現代(いま)に繋げよバイパス道路


posted by かりんネット歌会 at 12:04| Comment(1) | 詠草
この記事へのコメント
19番の歌

野枝とは伊藤野枝のことと解釈。伝統的な教えに生きる祖母には革新を目指した彼女を理解できなかったのだろう。孫に「なったらいかん」と。
Posted by 中村暢夫 at 2020年10月21日 20:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]