2019年08月16日

33 セクシーな海星を食べる天草の五月の海が器となりぬ

33番の歌にコメントをお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 21:05| Comment(1) | 詠草
この記事へのコメント
海星をセクシーととらえるのは、形よりも動作からでしょうか。おもしろい着想ですし、さらにこれを「食べる」「五月の海」を「器」ととらえるスケール感も楽しいです。作者は「海」全体を「器」ととらえたのでしょうか。だとするとちょっと理が勝っているかも。湾や内海を器ととらえたのでしょうか? だとすると、下句にもう一工夫あったほうがよかったかも。いろいろ思わせてくれる一首。
Posted by 坂井修一 at 2019年08月24日 14:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]