2018年01月20日

13  場違いな自分をいつしか忘れたりオペラグラスに竹原ピストル  

13番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 22:07| Comment(3) | 詠草
この記事へのコメント
面白いです
紅白にも出場された、竹原ピストル「よー、そこの若いの」
住友生命新商品「1UP(ワンアップ)」CM ソングで有名になりました。
結句から作者はコンサートに行かれているのでしょう
しかし周りはガンガンに盛り上がる若者たちにであふれかえっているのでしょう
作者はそのなかで浮いている…
(高齢なのか、大人しい方なのか)
結句「オペラグラスに竹原ピストル」が凄くいいです
竹原ピストルの世界へ呑み込まれた作者を感じます
また それにより上の句のが生きてきて 作者の性格や風貌までを想像させられます
三句目「忘れたり」素直な表現が生きてます
しかしここの表現の言葉選びでかなり歌がかわってくると思います
まだまだ推敲の余地があるかもしれません。
(しかし!羨ましい 生で竹原ピストル聞いてみたいです。)
Posted by 平山繁美 at 2018年01月21日 10:03
軽さが良いと思います。
「場違いな自分」なんてものは所詮、自らの思い込みで付した誤ったレッテルなのです。
作者の視点はオペラグラスから見えた現実よりももっと先に在るのだと思います。その未来指向が素晴らしい。
ただ、「竹原ピストル」を知らない人には全く理解不能な歌であることも一考する必要があります。
Posted by 吉岡健児 at 2018年01月22日 07:26
竹原ピストル、今売れてますよね!
さぞや、熱気があるLIVEだったと思います。
場違いの自分を忘れさせてくれる、それもLIVEの醍醐味だと思います。
Posted by 徳力聖也 at 2018年01月31日 23:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]