2018年01月20日

歌評期間その2

12番から22番までの評期間に入ります。以前の1〜11番への評も書き加えてくださって結構です。
posted by かりんネット歌会 at 22:50| 連絡事項

12  うつし世にとべない鳥は見あたらず人間だけがあきらめてゐる  

12番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 22:08| Comment(1) | 詠草

13  場違いな自分をいつしか忘れたりオペラグラスに竹原ピストル  

13番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 22:07| Comment(1) | 詠草

14  寒暖をふかく味わうお年玉切手シートと節分の間

14番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 22:06| Comment(1) | 詠草

15  若死にの中将姫がつとのぞく鉢水にのびる蓮の葉影に

15番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 22:05| Comment(1) | 詠草

16  うさぎの名賛成多数で「ゆきちゃん」に忖度はなし収賄もなし  

16番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 22:03| Comment(0) | 詠草

17  皮膚呼吸できぬ火傷のような瞳で子どもをあやすロヒンギャの母

17番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 22:01| Comment(0) | 詠草

18  過ぎゆくはまたもひとつの一里塚あせること無しゆるり参ろう  

18番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 21:59| Comment(0) | 詠草

19  空蟬にひかりを溜めてまた零すやうな願ひを掬ぶ幾たびも  

19番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 21:58| Comment(0) | 詠草

20  歌会用の一首が見つけためでたさは雪降るなかに浮かんだ初日

20番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 21:54| Comment(1) | 詠草

21  黄金の光を浴びて市場から戻る小舟を待つ犬がいる

21番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 21:51| Comment(0) | 詠草

22  こんな僕ではなかつたなどと綴る日の空に耀ふスーパームーン  

22番の歌についてコメントお願いします。  
posted by かりんネット歌会 at 21:48| Comment(0) | 詠草

2018年01月16日

1  わが頬をやさしくなでてゆく君の赤毛のしっぽ思いだす朝 

1番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 19:52| Comment(1) | 詠草

2  後期高齢通知その(一)汝はもう奔馬のごとく生きてはならまじ 

2番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 19:51| Comment(1) | 詠草

3  めでたくももの言わず暮れ正月の独りぼっちの月は明るい

3番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 19:51| Comment(1) | 詠草

4  貧しさは富となるべし虚ろなる目を照らされる聖誕前夜

4番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 19:50| Comment(1) | 詠草

5  「聖地」とか「巡礼」とか軽々と言っちゃうボクらのハッピークリスマス 

5番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 19:48| Comment(3) | 詠草

6  十か月経りきし父の退院日、今年最初の雨音をきく

6番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 19:47| Comment(1) | 詠草

7  たあたたん落つる雫の音絶えず静かな静かな雪溶け始め

7番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 19:46| Comment(2) | 詠草

8  耐えきれぬ 今のままでは耐えきれぬ その独善的で虚ろなる存在

8番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 19:44| Comment(3) | 詠草

9  湯舟に聞く雨音かなし地に眠る母の聞いてる音かもしれず 

9番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 19:43| Comment(4) | 詠草

10  門松を外せる寒き夜にして 松がとれるという言葉良き

10番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 19:42| Comment(1) | 詠草

11  来たる年耳順迎ふる年女ハチ公さながら聞く耳持たむ

11番の歌についてコメントお願いします。
posted by かりんネット歌会 at 19:40| Comment(1) | 詠草

各詠草へのコメント期間に入ります。

各詠草へのコメント期間に入ります。今回は自由詠のため、さまざまな読みが出来るかと思いますのでふるって評・コメントをご提出ください。
詠草数が多数のため3期に分けます。

【コメント期間スケジュール】
1〜11番:1月16日(火)〜1月20日(土)
12〜22番:1月21日(日)〜1月25日(木)
23〜33番:1月26日(金)〜1月30日(火)
全体:1月31日(水)〜2月3日(土)

選歌投票期間:2月3日(土)〜2月7日(水)*今回は個別評を見てからの選歌投票といたします。
選歌方法につきましては2月初めにご案内いたします。
全体的批評・助言・感想:2月7日〜2月12日(月)特に編集委員・選歌委員の方よろしくお願いいたします。
作者名発表・選歌結果発表 2月13日(火)

評・コメントをして戴けるのは、詠草提出者・運営係・かりん事務委員・かりん選歌委員・かりん編集委員の皆さまです。
各詠草の下にコメントフォームがありますので、
お名前とコメントを入力して「書き込む」ボタンをクリックしてください。
メールアドレスやホームページ欄は入力しなくてもOKです。
コメントの内容を確認したい場合は「確認する」ボタンを押して
内容をご確認後、「書き込む」ボタンをクリックしてください。
各詠草欄の右下の「comment」ボタンをクリックすると、
これまで寄せられたコメントをご覧戴けます。

この歌のどこが良いと思ったか、意味が取りづらいと思ったのはどのようなところか・・・など、わかりやすくお書きください。

次の行為は固くお断り致します。
・他人の誹謗中傷 ・短歌と無関係の投稿および営利活動 ・違法行為や公序良俗に反する迷惑行為

ご質問やご意見は基本的に詠草提出と同じアドレスにお願いいたします。
重要な問題につきましては編集委員会で判断いたします。

ふるってコメントをお寄せくださいますよう、宜しくお願い致します!

posted by かりんネット歌会 at 19:35| 連絡事項

戌年新年歌会 詠草一覧

かりん四十周年にあたる新しい年が始まっております。
今年も元気に楽しく参りましょう。 個性豊かな33首が出そろいました。
今回は選歌投票はあとにして、さっそく各歌の鑑賞と評を先に行います。作者名一覧も後にします。
ご自分の一読選歌をメモしておいて、批評をしたり他の方の評を読んだ後の選歌と比べてみては如何でしょうか。 各歌の批評書き込みは今晩以降の記事から行なっていただきます。

詠草一覧 
1  わが頬をやさしくなでてゆく君の赤毛のしっぽ思いだす朝  
2  後期高齢通知その(一)汝はもう奔馬のごとく生きてはならまじ  
3  めでたくももの言わず暮れ正月の独りぼっちの月は明るい  
4  貧しさは富となるべし虚ろなる目を照らされる聖誕前夜  
5  「聖地」とか「巡礼」とか軽々と言っちゃうボクらのハッピークリスマス 
6  十か月経りきし父の退院日、今年最初の雨音をきく  
7  たあたたん落つる雫の音絶えず静かな静かな雪溶け始め  
8  耐えきれぬ 今のままでは耐えきれぬ その独善的で虚ろなる存在  
9  湯舟に聞く雨音かなし地に眠る母の聞いてる音かもしれず  
10 門松を外せる寒き夜にして 松がとれるという言葉良き  
11 来たる年耳順迎ふる年女ハチ公さながら聞く耳持たむ  
12 うつし世にとべない鳥は見あたらず人間だけがあきらめてゐる  
13 場違いな自分をいつしか忘れたりオペラグラスに竹原ピストル  
14 寒暖をふかく味わうお年玉切手シートと節分の間  
15 若死にの中将姫がつとのぞく鉢水にのびる蓮の葉影に  
16 うさぎの名賛成多数で「ゆきちゃん」に忖度はなし収賄もなし  
17 皮膚呼吸できぬ火傷のような瞳で子どもをあやすロヒンギャの母  
18 過ぎゆくはまたもひとつの一里塚あせること無しゆるり参ろう  
19 空蟬にひかりを溜めてまた零すやうな願ひを掬ぶ幾たびも  
20 歌会用の一首が見つけためでたさは雪降るなかに浮かんだ初日  
21 黄金の光を浴びて市場から戻る小舟を待つ犬がいる  
22 こんな僕ではなかつたなどと綴る日の空に耀ふスーパームーン  
23 鰈炊けば生々とした怒り去り母も静かに身をほぐしおり  
24 西行の初夢に出で我に問ふ「私は右に行くけど君は?」  
25 <麦わらの一味>は冒険しをるらむ自死をせし子の本棚の中  
26 夕焼けをとじ込めている抽出に亀がなく日はかくれていたい  
27 ひさかたのクラウドに預けたる花を花の写真をかへしてほしい  
28 塩飛ばし刀振り回し酒散らしようやく魔の去るリングのお祓い  
29 銅(あかがね)の柿の葉落ちて寒々と友のとほさの見えて来(きた)る日  
30 チューバッカのソックス履きたる男あり わが麦わら帽の消えて久しも  
31 生たまご床へと落ちて二秒半〈一時停止〉を神に押されて 割れた  
32 おもてうら描いて隠して何処にもないホワイトボードを探してゐます  
33 ふくれっ面の餅をなだめて押さえつつ改憲論議を背中に聞きぬ  

posted by かりんネット歌会 at 08:51| 詠草一覧

2018年01月13日

戌年新年歌会にご出詠ください

皆様
新年寒い日がつづきますがお元気にお過ごしのことと存じます。
歌会の詠草募集は1月15日いっぱいです。いまのところ、参加者がやや少ないようです。初めての方も常連の方も是非ご出詠ください。
posted by かりんネット歌会 at 09:57| 連絡事項

2017年12月17日

戌年新年歌会

皆様 酉年の今年も残りわずか、じきに戌年の新年を迎えます。
戌年新年歌会を開催いたします。ふるってご出詠ください。
初参加の方大歓迎です。これまでも参加された方、これまでは閲覧だけだった方、よろしくお願いいたします。賑やかにやりましょう!
詠草受付期間は、2017年12月17日 〜2018年1月15日(月)です。
自作自由題 一人一首 ★かりん会員のみご参加戴けます。
・参加申し込み(氏名とかりん誌所属欄)と詠草は下記アドレスまでお送りください。同時で結構です。
web_kakai_eisou☆karinnokai.net  (☆を@に変えてください)2日以内に受付受領のメールを返信いたします。

一覧発表、選歌、歌評などの日程は出詠数によって調整いたしますが、今のところ次の予定です。
詠草一覧発表 1月16日(火)
個別歌評期間 1月17日〜2月5日
選歌期間 2月6日〜11日 *今回は個別評を見てからの選歌投票といたします。
全体的批評・助言・感想 2月12日〜17日
作者名発表・選歌結果発表 2月18日

【 かりんネット歌会の注意事項 】 * 必ずよくお読みください。
● 詠草およびコメント提出の際は、かりん誌誌面で使われているお名前を
  使用してください。匿名は受け付けません。
● 参加者が以下のような行為を行った場合、参加資格を停止いたします。
 ・盗作など創作上のルール違反(本歌取りを含まず) ・他人の誹謗中傷
 ・短歌と無関係の投稿および営利活動 ・違法行為や公序良俗に反する迷惑行為
● ネット歌会において発表した作品は、すべて「既発表」となります。
  したがって、ネット歌会に出した作品は、以後、新聞・雑誌などで新作として発表することは
  原則許されません。例外として、ネット歌会において発表した作品は、その後で「かりん」誌上で
  発表しても構わないことといたします。

(ネット歌会運営係: 遠藤由季、江國梓、渡辺泰徳)
posted by かりんネット歌会 at 00:33| 連絡事項

2017年11月01日

次回のネット歌会

秋のネット歌会、たくさんのご参加をありがとうございます。
次回は新春ネット歌会を予定しております。
詳しくは後日、本ブログにてご連絡致します。

またのご参加をお待ちしております!


posted by かりんネット歌会 at 08:53| 連絡事項